全身脱毛と年齢の関係

実は現在、全身脱毛や部分脱毛には年齢制限はほとんどありません。圧倒的な技術の進歩により、さまざまな年代の人が利用することができます。脱毛業界はかなりの激戦状態で、価格の値下げ競争が激しくなってきています。その結果、脱毛料金は昔からは考えられないほど安くなり、リーズナブルな価格で脱毛の施術を受けることが可能になりました。従来は、裕福な人でないと通うことができないイメージもありましたが、普通に働いているOLさんはおろか、学生がバイト代を使って脱毛を経験できるようになったのです。

ほんの10数年前までは、ホルモンバランスが安定していなく、また、肌が薄いため敏感である10代の脱毛は不可能でした。しかし、近年、未成年でも施術可能な店舗が増えてきています。もちろん、未成年者が脱毛する場合、必ず契約時に親の同意書が必須で、施術時には親の同伴が必要なところもあります。中には、キッズ脱毛をコースに組み込んでいる店舗も珍しくなく、親子で通うと割引になるサービスがあるところもあります。

そして、50代やさらに60代に入ってから脱毛を始めたいと考える方も増えてきており、店舗への問い合わせも増えてきています。つまり、もはや、年齢は脱毛を受けられない理由にはならず、本人に脱毛の意思があり、カウンセリング時に問題がなければ誰でも施術を受けることができるのです。

もし今まで年齢によって脱毛を諦めている人がいたのなら、今一度チェックしてみると脱毛可能な場合もあり得ます。